公共イメージ委員会 (雑誌部会)

【2017-18】 2017/12/06

「ロータリーの友」記事紹介(2017年12月号)

(後藤憲志)


今月のRI会長メッセージは「より平和な世界に向かって」です。内容は分かり難いですが最後に「目標はシンプルです。
奉仕活動を通じて平和を推進する新しい方法を見つけ専門家から学び、平和構築の力を強化すること。
それによって世界平和に一歩近づけることが、願でもあり信念でもあると、結んでいます。
P7・続けることで、見えてくること。
「ロータリーは単年度制」といわれていますが、長く続けることで見えてくるものが有る。
社会奉仕活動の事例が紹介されています。
来週決まる次年度委員長には是非ロータリーの友を熟読してクラブの活動の参考にしてください。

縦書きには深い話が掲載されています。
「人はがんと どう向き合うのか?」少し難解ですが、各項目ごとに「人の多様性について」「妻の場合、私の場合」「ヒトははかない存在」ときて「人は10の27乗メートルと10のマイナス35乗メートルに漂うはかない存在」その謂れが記されています。
最後に、正しい行動につながります。と結んでいます。
エッセイの中にP60Pクラブに対する不満は自分に対する不満。私自身身につまされました。
是非一読下さい。

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019