会長の時間

【2019-2020】

第2611回 例会

日時:2019/12/04

場所:ホテル白菊

会長:岡田豊和


先週の日曜日、ウチの眼科のスタッフの結婚式があり、出席しました。今流行りの人前式で、教会の中で何故か新郎と同級生のお坊さんが誓いの言葉を宣誓させていました。新郎新婦は中学生の時の同級生で、そのため、二人の職場のスタッフ以外は古くからの友人と親戚が多く、スピーチや余興も手作り感が強い真心のこもったもので、見ていたこちらの心にも本当に滲みて来ました。お金をかけたプロの技を観るのも楽しいですが、この二人のためにと幼なじみが頭をひねり、時間をかけて作ったお祝いのVTRは素晴らしいできでした。実は数週間前にウチの病院でも写真撮影が行われて、僕の祝㊗の文字が入った紙を持たされて写真を撮られました。その時は意味もわからず写真を撮ってもらいましたが、ビデオレターを見て納得しました。なんと新郎新婦の友人は式の出席者全員の所を回ってビデオを作っていました。その場の皆んなが感動して、心からの祝福を送っていました。

それからもう一つ、先日共同印刷の後藤さんを訪ねますと、後藤さんが手首にシップをしていました。どうしたんですか?と聞くと、ソフトボールのノックで痛めた所を餅つきと焼きそば作りでまた痛めてしまったとの事でした。先日行われた、未来信金のチャリティー事業で、つき立てのおもちと焼きそばを販売してその収益金を寄付されたそうです。手は痛そうでしたが、充実した良い笑顔をされていました。

 僕はロータリーの奉仕活動はまさに、この様な事が良いのではないかと思います。会員さんからただ寄付を募るよりも、皆んなで汗をかいて、時間をかけて集めたお金は、実際の金額よりも大きな価値があり、それは寄付を受けられた方々にも伝わると思います。来年3月の社会奉仕活動ではその様な事業をやってみたいと思いますので、皆様お忙しいとは思いますが、是非ご参加下さい。

 

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019