俳句愛好会

3月句会

場 所:ライン句会

日 時:2022/03/16 19:30~

今月の季題:耕す 春の雪

参加者数:6名

選考作品数:18作品


▼次回予定▼

4月27日(水)19:30 投句25日AMまで 選句26日

季題:土筆 潮干狩り


春になると庭や田畑を耕しますが草木も芽を出し虫たちも活動を始めます。今年は春の雪は降らなかったけど春の雪には何といっても大分にゆかりのあるなごり雪ですね。暖かい春がすぐそこまで来ています。

今月の特選句

あと何年などと考え耕せり 加藤

今月の準特選句

街灯の下に集めて春の雪 松原 

耕せば畑通いが日課なり 加藤 

その他の句

耕せば二羽の烏のついてくる 扇山 
春の雪プーチン早く死ねばいい 氷山の一角 
街灯や青き闇より春の雪 豊田
耕して己が性根も打ちにけり 松原 
閉店の貼り紙白し春の雪 加藤
耕すや家庭菜園総出なり 万作 
訪問着の肩の桜へ春の雪 中村 
手品師の棒の一振り春の雪 中村 
涙ため手を振る窓に春の雪 万作 
老猫の腹二度見する二月かな 松原 
耕人の一枝妻に赤き花 豊田 
赤い実や際立つ庭に春の雪 万作 
耕すや免許返納決心す 中村
朝粥にゆずみそ少し春の雪 豊田
ゴビラッフ ナミカンタリンリ 春の雪 扇山 
和訳「ゴビラッフ(カエル)よ もう春だ、起きなさい」







  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019