会長挨拶

2009-2010 別府北RC会長

後藤 憲志

本年度のRIテーマは「ロータリーの未来はあなたの手の中に」(私たち一人ひとりは、いわば過去を未来につなぐ鎖の輪のような存在で、大いなるロータリーという伝統の一部を成しているとたとえることができます) 国際ロータリー会長、ジョン・ケニー(スコットランド、グランジマウス出身)氏です。

プロフィールと致しまして、地元の法務学部長、裁判官、公証人を務めた経歴の持ち主です。

本年度、優先項目を7つ掲げております。

*「ポリオを撲滅する」

が、私たちの最優先事項です。

募金のチャレンジを通じて、この重要な仕事を完遂し、世界に対して約束を果たすため、私たちはリソースの提供というかたちで力になることができます。

*「ロータリーに対する内外の認識と公共イメージを高める」

地元と世界における奉仕活動をメディアと地域社会に広め、国際的な地位を築いていくときがやってきたのです。

*「他者に奉仕するロータリーの能力の増大を図る」

ロータリーの使命の核心に触れるものです。

4大奉仕部門に沿って時間と才能と熱意を少しだけ多く捧げるなら目標に向かって貢献できます。

特に水、健康と飢餓救済、識字率向上の分野における奉仕活動に専念するように、ロータリーアンに呼びかけていきます。

*「質的にも量的にも会員組織を世界的に拡大する」

*「ロータリー独特の職業奉仕への取組みを強調する」

ほかの奉仕団体や人道団体とロータリーとの違いを明確に分けるものです。

*「国際ロータリー内の指導的才能を最大限に活用し育成する」

*「組織全体を通じて継続性と一貫性を保つために、長期計画の手順を完全に実施する」

クラブ、地区、国際レベルで毎年指導者が交代する際に、引継ぎが効果的に行えるようにすることが目的です。

この長期計画はRI理事会が承認したものでありますが、これを実施するのは皆さんです。

次に国際ロータリー2720地区ガバナーのご紹介です。

山崎 勝氏(熊本束RC)

1937年12月6日生まれ

中央大学 法学部 法律学科卒

山崎公認会計士事務所・山崎税理士事務所・山崎社会保険事務所 いずれも所長

ガバナーの方針として

・ロータリーは、仲良く楽しく(一致団結)

・無理の無い奉仕でロータリーを楽しもう(金の掛からない運営)

・創立当初の職業奉仕の精神でロータリアンは物心ともに豊かになろう。

・毅然としたロータリーの精神で崇高な会員たろう。

・楽しいロータリーにして会員を増やそう。 (ロータリーをあなたの考えで改革し発展させよう)

それらを通じて、ロータリアン同士が職業を通じてお互いの信頼と奉仕心でこの不況を乗り切りましょう。

とコメントされています。

また、CLP(クラブ・リーダーシップ・プラン)については次の機会にお話したいと思います。

最後になりましたが、わがクラブも信頼と奉仕の心で行きたいと思いますので、是非ご指導とご協力をお願いいたします。

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019