会長挨拶

2016-2017 別府北RC会長

後藤 明文

皆様、今日は歴史と伝統ある別府北RC20162017年度会長を仰せつかりました後藤明文です。
幹事に三ヶ尻英明さんと共に1年間、北
RCの発展に少しでも寄与できるよう頑張りますのでご指導ご厚誼の程宜しくお願い申し上げます。
先ず、私が伝統ある北RCに入会したのは19941995年、第30代会長 野口銀平氏、幹事 松井健治氏の時に41歳で渡辺純一さんと一緒に入会。当時の会員数63名。
親睦・会報を主に活動し、特に親睦は思い出が多くてバニーガールの格好でキャサリンで出ましてだいぶ女性と練習をいたしました。
又、会報はテープ録をしてテープ起こしをして写真をポラロイドで撮って日新印刷さんへ持参して校正を自分で確かめて卓話者に送って居ました。
今では、良い経験になりました。
今はだいぶ会報は楽になりました。又、地区ではIA委員を2年、社会奉仕委員を3年、地区委員を計5年経験させていただきました。
又、ホームクラブ
100%を10年満勤しました。(威張って言いましたが、別府RCの木下先生は22年で1回欠席)脱帽です。
20092010年には後藤憲志会長の時に幹事を経験、R歴は21年6ヶ月、職業分類は印刷・製本です。
扨て、昨年度は我が北ロータリークラブ50周年という輝かしい歴史の中に在籍できて、こんな嬉しいことはございません。改めて、先輩諸氏に敬意を表したいと存じます。
又、佐藤直前会長・藤本直前幹事に於かれましては、堅くて強くて柔軟なリーダーシップをとって頂き衷心より厚く御礼申し上げます。本当にご苦労様でした。これからは、ちょっとゆっくりとして経験を活かしてご助言を賜りたいと存じます。 

今年度方針   「人類に奉仕するロータリー」
国際ロータリー20162017年度
会長 ジョンF・ジャーム氏 

今年度は、RI会長ジョンF・ジャーム氏はアメリカ・テネシー州チャタヌーガRC1976年入会1983年クラブ幹事になるまで例会に出席するだけだったといいます。
その後ポリオ募金キャンペーンの地区共同委員長に就任して以来ロータリー漬けの日々が始まったそうです。
又、リーダーとして一番大切なことは、

聞き上手であること
良きリーダーはモチベーションを与え、励まし、仕事を任せ、やる気を引き出し、うまくコミュニケーションを図れる人
最後に約束を守りぬく人

と明記されています。
私も一つでもできるよう努力を致します。

地区スローガン 「学ぶ」「守る」「育てる」
        「未来へ向けて」
RI第2720地区 ガバナー 前田 眞実氏 (大分キャピタルRC 

地区の具体的な取り組み
①ロータリー財団100周年を記念した事業の推進(寄付金、記念行事等)
②会員の増強実質3%
UP
③職業奉仕について学ぶ
④ITについて学ぶ
⑤ロータリーの基本について学ぶ
⑥青少年奉仕活動の充実
⑦グローバル補助金を使った事業の推進
⑧地区職業奉仕プロジェクトの実施
⑨地区運営の明文化
Eクラブの立ち上げ
⑪地区学友会の立ち上げ
⑫表彰の充実

12項目明記されています。

別府北RC重点方針
昨年が年初32名が37名に5名増強ができました。6月末で3名退会しました。現在34名で今日1人秋吉君が入会で35名スタートになりました。
今年度の目標35名→45名(女性会員含む)29%UP
①会員増強…・クラブ会員全員で取り組む。
・元会員へのアプローチ
・情報交換、勧誘の為のチーム行動
・死亡又は高齢による退会者のお子様へ
・新入会員による推薦・紹介
・未充填の職業分類を重点に
    増強は会長の決意から始まり、クラブ全員で達成するもの

R財団100周年行事…(寄付金 記念行事等) 萩尾委員長 11R財団月間
③3分間スピーチの実施…近況報告&心に残るロータリー体験
④炉辺談話の実施…会員増強とロータリー情報とSAA
⑤第1回別府北RC杯別府市学童野球大会(チャンピオン大会)
⑥第3回ソフトバンクホークス今宮健太選手による別府市学童野球教室
⑦表彰の充実
⑧その他 

ある大分のパスト会長が ダメな会長として
御用聞き型会長 …… 何でもハイハイ
前年度踏襲型会長 … 前年度通り
独断専行型会長 …… 勝手に独断でやる
この3つの悪いタイプの良い所を組み合わせる3位1体型会長が1番最高の会長と記されています。

最後にRI会長ジョンF・ジャーム氏が今までで一番楽しかった役職は?クラブ会長だったそうです。
私も一年経ったときにそう実感できるように専心努力しますので皆様の温かいご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

 

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019