会長の時間

【2022-2023】

第2681回 例会

日時:2022/09/28

場所:両築別邸

会長:板井 覚


みなさんこんにちは。

第2681回の例会にお見えになっていただきありがとうございます。

本当は9月の28日は例会が休会となっていましたがご存じの通り7・8月のコロナの感染者数の増加に置きまして例会が休止になっておりましたので本日は第1回のクラブ協議会を行わせて頂きます。

また後ほど、各委員長さん方に活動報告や予算等のご意見・お話を頂きたいと思いますのでよろしくお願い致します。

 

昨日27日に安倍晋三元首相の国葬が日本武道館で執り行われました。

国葬賛成・反対の世論が賛否分かれる中での実施となりました。

首相経験者の国葬は戦後2例目で吉田茂元首相以来55年ぶりということです。

それこそ安部元首相は別府の方にも何度かお見えになっています。ホテル白菊さんの方にもお見えになったことがあります。笑顔を絶やさない方でした。賛否はともあれ、日本にとって大切な人材が亡くなったことは間違いないようです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

先週の土曜日24日、ウクライナの平和フォーラムが別府ビーコンプラザの方でありました。

男性1人・女性2人、3人のウクライナの方がお見えになられておりました。

1人の女性は子どもさんが1人居られ、もう1人の女性は3人の子どもさんを連れて日本に来ているということです。

フォーラム自体は2720ジャパンO.K.ロータリーEクラブの方で進めていましたが、中身の公演についてはNPO法人のビューティフルワールドの小野理事長夫妻、奥さんはウクライナの方で来日して17年ということです。

共にAPUのご出身ということで、小野理事長がお世話をしてこのウクライナの方々が別府にお住まいになられているということです。

ウクライナの方々のお話ですと、日本以外に他の国にも避難されていたということです。色々なストレスを感じながらも小野理事長夫妻とご縁があり、別府にみえられたそうです。

別府市の境遇がほかの場所よりも1番良いという風にお話されていました。どういった面が良いのかもうちょっと詳しく知りたかったのですが、あと質疑等で会話をされていた時に3人の子どもをお持ちのお母さんは涙ぐみながらお話ができないかなという感じに受け止められました。

やはり、現地の方では悲惨な経験をされて今日に至っておられるようです。

もしまたウクライナの方々とご縁がある場合は何か一つでもお手伝いできるものがあればいいなと思います。

ちなみに3人が1番困っているのが車の運転がおそらくできないのではないかと思われます。小野さんの奥さまが通訳してくれていましたがわかりづらいところがあり、車の面で不自由を感じておられるみたいです。

1日でも早い平和な母国に房らせてあげたい思いです。

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019