会長の時間

【2019-2020】

第2620回 例会

日時:2020/02/26

場所:ホテル白菊

会長:岡田豊和


コロナウイルスの脅威がいよいよ世界規模になって来ました。観光都市別府はゲストの激減で大きなダメージを受け、このままゴールデンウィークまで続く様な事になれば、ホテルや飲食店は経営が困難になる所もあるでしょう。そして、オリンピックが中止になれば、日本経済も大きなダメージを受ける事になります。本当に大変な状況で、ワンダフルフェスタも開催の是非を真剣に検討する時が来たようです。でも、誤解を承知で言わせていただきますが、本当に大変なんでしょうか?例えば、僕は毎日犬の散歩に23回行ってます。スーパーに買い物に行きますし、医師会の会議にも出ています。多分もっとコロナウイルス感染が流行っても、犬の散歩は辞めないと思います。程度の差はあれ、皆さんも同様な対応をされていると思います。なのに、マスコミの発表では、もう戒厳令の様な騒ぎです。もちろん注意して慎重に対応するのは良い事ですが、僕は少し過剰反応だと思います。その理由の一つは、もし万に一つ何かあれば、責任を問われるという、今の風潮のせいだと思います。行政は自分達に責任かからない様に、有識者会議で対応を決定するので、対応が遅れます。有識者は自分の発言でもし対応が不十分だったら後で責任を問われるので、ちょっと大げさな対応をしてしまいます。それをマスコミが騒ぎ立てるので、まるでコレラやペストが流行したかのような騒ぎです。これを辞めて、個人個人が、自己責任の元にそれなりの対応をしながら、普段の生活を送っているとしたら、それでも、感染者の顔はそんなに増えない気がしますしそして、風評被害による経済の低迷も防げます。そしてどちらの方がハッピーに生きていけるでしょうか?気持ちの持ち様で大きな差ができるのではないでしょうか?とはいえ、ロータリーの補助金事業をやるからには、それに恥じぬ様、社会の流れや通例に則って常識的な判断を下すべきでしょう。本日のクラブ協議会で皆さんの忌憚のないご意見を聞かせて下さい。久しぶりに音楽の時間をやります。今日は「シッポの唄」を歌います

 

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019