俳句愛好会

9月句会

場 所:ライン句会

日 時:2022/09/21 19:30~

今月の季題:萩 不知火

参加者数:6名

選考作品数:18作品


▼次回予定▼

10月19日(水)19:30~ 投句17日午前まで厳守

季題:温め酒


今月の兼題の不知火は皆さん見たことがないみたいで私もお陰様で不知火の勉強になりました。何事にも歴史や隠された深い意味があるものですね。人も同じですが。

今月の特選句

山萩に風の無き日のなかりけり 豊田

今月の準特選句

萩ゆれる野外のギターフェスティバル 中村

不知火や母の手を持つ三歳児 扇山

ひとひらを肩にそのまま乱れ萩 中村

その他の句

お品書き迷いあぐねて窓の萩 加藤

萩の花風立ちあがる水際かな 豊田

不知火やアマビエ生れし肥後の海 豊田

不知火の向こうに誰か在りしかな 松原

萩咲くやテラスに揃う七草か 万作

萩の宿常連客の食細し 加藤

奔放に葛迫るも野萩咲く 加藤

柑橘となりて世に出る不知火か 万作

不知火に同期の桜歌ひけり 扇山

不知火や折りたたみ椅子の座り心地 中村

萩尾花野分の後の女郎花 扇山

夜のあと萩と閨との乱れけり 松原

萩ひとつゆらりと墜つる気配かな 松原

夕日うけ鉢ごと根付く庭の萩 万作







  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019