俳句愛好会

5月句会

場 所:ライン句会

日 時:2022/05/18 19:30~

今月の季題:柿若葉 菖蒲湯

参加者数:6名

選考作品数:18作品


▼次回予定▼

6月15日(水)、13日(月)午前中までに投句

季題:昼寝 桜桃忌


今回は同点で特選句2名となりました。また季語の影響かさわやかな上品な作品が多かったような気がします。
菖蒲湯は効果が有るなら1日だけでなく葉がある間はちょこちょこ湯船に浮かばせたいものですね。来月の兼題は
桜桃忌です。太宰治の本を読みかえして挑戦しましょう。

今月の特選句

柿若葉雨上がり行く女学生 松原 

弾かるる雫緑に柿若葉   中村 

今月の準特選句

廃校は染工房に柿若葉 豊田

その他の句

菖蒲風呂未来のウルトラマン三児 中村
柿若葉歳ふるほどに青きかな 松原
男の子なき我が家にも菖蒲の湯 扇山
乙女の声ころがりこぼる柿若葉 中村
テラスにて朝餉の仕度柿若葉 万作
柿若葉町内役員なり手無し 加藤
一番は長子の決まり菖蒲の湯 加藤 
菖蒲湯や子にすり傷と涙あと 豊田
住む人の気配僅かに柿若葉 扇山
菖蒲の湯戻るひとみな美しき 松原
柿若葉虫喰いの穴青く透け 豊田
青空の緑の中や柿若葉 万作
柿若葉来年も又柿若葉 扇山
流し合う子ども等と菖蒲の湯 万作
別府湾百万人の菖蒲の湯 加藤







  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019