俳句愛好会

11月句会

場 所:ライン句会

日 時:2021/11/17 19:30~

今月の季題:茶の花 焼き芋

参加者数:6名

選考作品数:18作品


▼次回予定▼

12月15日(水)19:30~

季題:冬の夜 冬の月


今月は中村さんの作品が特選句でした。焼き芋を新聞に包んでいるだけですが生活感がありますね。扇山さんの準特選句の南の海とは
鹿屋から飛び立った戦闘機が南の海に散ったことを意味するそうです。誰も気が付きませんでした。

今月の特選句

石焼芋新聞記事は三日前 中村

今月の準特選句

茶の花や南の海の雲早し 扇山

茶の花のひときわ薄日集めをり 豊田

その他の句

茶の花やとつとつ母の語り口 中村
焼き芋やまずは二つに生む笑顔 万作
茶の花の蕊を括りて化粧筆 竹山
茶の花や岬に小さく風車有り 扇山
焼藷や松葉掻き寄せ浜社 豊田
声遠く何処へ帰る焼き芋屋 松原
駄菓子屋のアプリ焼藷始めます 豊田 
茶の花や主無き家に俯いて 松原
茶の花のひとつ萎れてひとつ咲く 竹山
火点し頃先ずは茶の花明りかな 中村
顔を出す茶の花あいさつ垣根越し 万作
焼き芋の皮剥く赤きネールかな 扇山
口元に炭の残りし石焼き芋 竹山
垣根沿う茶の花盛り庭深む 万作
焼き芋を分けて黄金の山ふたつ 松原







  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019