俳句愛好会

9月句会

場 所:ライン句会

日 時:2021/09/15 19:30~

今月の季題:虫 天文

参加者数:6名

選考作品数:18作品


▼次回予定▼

10月20日 水 19:30~

季題:林檎 紅葉


今月は特選句も準特選句も同点で複数になりました。豊田さんの句にある湯の町の浮世小路とは北浜あたり。また扇山さんの句の遮断機とは60年前に実家近くの踏切に有った手動式のもので重くて開閉に時間がかかりゆっくり上がったそうです。その当時の写真を基に今月も扇山さんが絵を書いてくれました。なお来月から兼題は持ち回りにすることにしました。

今月の特選句

湯の町の浮世小路やみみず鳴く 豊田
秋あかね枯山水の水かすめ 豊田
虫集く炭熾るまでもう少し 中村

今月の準特選句

遮断機のゆっくり上がる天の川 扇山
虫時雨一瞬途切れて恋実る 加藤 

その他の句

蟷螂よここは筑前一の宮 豊田 
白鳥をさがす指さき星月夜  中村
宴終えて迎えに来たり月の道 加藤 
輪唱のつくつくぼうし無観客  加藤
天の河こぼれた星の燃えにけり  松原
格子戸の別れに笑顔星月夜  万作
花街の女の声と虫の声 松原 
我もまた素粒子となる天の川 扇山
焼肉鍋へ死に急いだか轡虫  中村
白布張り光りが孫の甲虫  万作
日が昇る土手の散歩に萩の声  万作
銀漢に誓いをたてし子のありき  扇山
ネオン街アスファルトにも虫の声 松原


扇山さんが60年前を描きました。





  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019