会長挨拶

2013-2014 別府北RC会長

高田 利徳

改めまして別府北ロータリークラブ49代会長高田利徳です。

ロータリー歴13年、職業分類は家具配布です。
まずもって歴代会長に敬意を表しますとともに今年1年間ご支援をお願い申し上げます。
これから1年間は48年のクラブ奉仕活動をさらに発展できるように取り組んでいこうと志を強く思っております。
さて、ご報告の前に私がロータリーに入会して13年間を振り返って少し思いをお話させていただきます。
私がクラブに入会したのは53歳の歳でした。
紹介会員は、二宮清行さんと中川喜胤さんと芦刈直さんの3名の方が会社に見えられましてご案内がよかったのか素直に入会させていただきました。
入会した時は、ロータリーのロの字も知らずに入会しましたが毎週水曜日の例会があり昼食を食べに行くこと位で全くどんな事をするクラブかわからずに入会しました。
しかし13年たって思うことは、この間いろんな事を経験させて頂きいろんな人と出会いがありました。
このことは私にとって大きな財産です。
ただこの13年で出会いがあれば、別れがあるのですが紹介会員の二宮さんが亡くなったことです。
本当に寂しく思いました。
さて13年の思いはこれぐらいにして本題に入ります。
これから1年間の会長指針をお話しさせて頂きます。
今年度のクラブテーマは「入りて学び、出でて奉仕せよ」です。
そして第2720地区のスローガンとして
挑戦、未来の夢よき友を得てロータリーを学び、奉仕を実践しょう
このことが今年度の私のテーマとスローガンです。

 

2013年~1014年度の主な活動内容

①親睦 - 親睦から奉仕

会員相互 - 最も効果な親睦は「一緒に仕事をする」ことでしょう。クラブの行事には全員できるように仕向け決して傍観をつくらぬように配慮します。

②他クラブとの親睦 - 近隣クラブとの合同ゴルフコンペ、花見会などこれによって交際範囲が広まり色々と刺激をうけて活動の楽しさが増加する。

③家族を交えた親睦会

会員とその家族を交えた合同家族会が大きな親睦効果をあげます。

 

東日本大震災復興支援チャリティー事業

2013年4月14日(東日本大震災復興支援チャリティーコンサート報告)

2012年~2016年東北支援事業

昨年同様3年計画で今年度もやりたいと思っています。できるだけ早く実行委員を立ち上げ実施していきたい。

 

(会員増強) 2720人目標の継続

①会員基盤の強化と活性化

RIでは毎年12万人入会し、毎年ほぼ同じ数の会員が退会し、世界の会員数120万で横ばい状態。
RIの目標 2015年までに130万増やす目標を掲げています。
どうか皆さんの全員が知り合いの方に声掛けをしてください。

※その為に5名で1名の新会員計画(グループで会員獲得)
※退会会員の防止 - 退会の理由を突き止める必要がある。
※女性会員に門戸を開きましょう。さらにローターアクトやインターアクト等、明日のロータリアンになって欲しいと思います。
※2013~2016年度新会員10名目標

 

2013~2014年度国際ロータリー会長 ロン、D、バートン

今年度国際ロータリーのテーマ ロータリーを実践し 皆に豊かな人生を
私たちは皆、世界をよりよくする活動に自ら参加する為にロータリーに参加いたしました。
人生に於けるあらゆる物事と同じようにロータリーの奉仕では、努力すればするほど多くを得ることができます。
形だけの努力だけなら、たいした成果は得られません。
本当の満足感を得る事はないでしょう。
しかしロータリーは真に実践し、ロータリーの奉仕と価値観を日々活かす決意をすれば、自分がいかに素晴らしい影響をもたらすことが出来るかが見えて来るでしょう。
そうして初めて人々の人生を真に豊かにしょうとするインスピレーション、やる気、パワーがわくのです。
そして何よりもあなた自身の人生が一番豊かになるのです。

以上を実施する中でクラブの親睦を高め、50年に向い楽しいクラブ運営を心がけてまいります。
どうぞ、1年間知恵と行動力をかしてください。
これをもって就任の挨拶とさせていただきます

  

別府北ロータリークラブ

〒874-0931
大分県別府市西野口1番1号
(青山通りビル3階)
TEL 0977-23-9000
TEL 0977-23-9019